友人にあげてしまいました

私は痩せたいけど食事量はあまり制限したくないし、時間もないので運動もできません。

そんな感じで私が困っていた時、いい物との出会いが、スマホで検索中にあったのです。

それは痩せると言われているダイエット茶で、結構多くのモデルや芸能人なども飲んでいるそうです。

これなら無理して食事制限するダイエットよりは、最低限度の必要なカロリーを補給しながら、キレイに痩せることができそうです。

そこで、早速注文して飲んでみたら、そのダイエット茶の味のマズイこと。。。

こんなお茶は、とても毎日飲む気になれず、結局は3回ぐらい飲んだだけで、残りは友人にあげてしまいました。

なお、ダイエットを長い間していると、いつの間にかカロリー計算しなくても、摂取したカロリーの量が大体わかるようになります。

肉と米、野菜をこのくらい一日で食べたら、今日のカロリーは大体このくらいだな、というようにわかってくるのです。

私もここ最近はデブってきたので、元の体型に戻そうと思ってスマホで色々調べていたら、良さそうな痩せる方法を見つけました。

それは、あまり体にキツくない程度の有酸素運動を、毎日継続するという方法です。

実際に有酸素運動の効果はてき面で、食事を減らすよりも基礎代謝がアップできるから、ずっと早く痩せられます。

また、基礎代謝の数値をあげるためには、ウォーキングなどの有酸素運動がオススメだと言われています。

もちろん、ウォーキングといっても、ダラダラと歩いていては、基礎代謝量のアップには結びつきません。

基礎代謝量をアップさせるためのウォーキング方法は、下腹部にぐっと力をこめながら、顎を引いて前を向き、筋肉を意識して歩くことです。

たったこれだけで、効果的なウォーキングができるようになります。

私も数週間前から、ウォーキングを有酸素運動として取り入れていますが、日に日に痩せて元の体型に戻ってきてるので、本当に嬉しいです。

思ってたよりも、こんなに有酸素運動って効果があるんだな~と、感動しました。

それと、私の場合は、ウォーキング前にラクビサプリを飲んでいることも、ダイエットの結果が早くでていると思います。

ただし、ラクビサプリも間違った飲み方をすると、せっかくのラクビサプリも効果なしになるので、その辺だけは注意が必要です。

もっとも、いきなり無理して痩せようとすると、体に影響が出てしまいますから、ゆっくりと計画を立て、自分に合ったダイエット方法を選ぶようにしましょう。

そして、それをできるだけ毎日続けて、徐々に体重を落としていくのが効果的です。

なぜなら、急に体重を落としても、その後が続かないのなら、結局はリバウンドしてしまい、元の体重以上に増えてしまうこともあるからです。

そのため、ダイエットするなら、どんな方法でも最低3ケ月は続けるようにしましょう。

 

 

カテゴリー: 未分類 パーマリンク