表皮の薄さが関係しています

保湿ケアが行き届いていて、肌に潤いがあるのが若い人ですよね。

私みたいにアラフォーにもなると、悩みの種となるシミなどの色素沈着も増えてきます。

でも、しっかり潤っているお肌は、肌全体にに水分と油分が最適のバランスでキープされており、きめが整ってて肌の奥まで保護されているんです。

潤ってきめが整うとバリア機能が高まって、肌全体に紫外線がダメージを与えることを抑えられ、シミ予防の効果もあるのだとか。

お肌が乾燥しないよう、シミ予防のためにも、注意してお手入れしているつもりです。

ですが、老化に伴い、増えてくるシミに悩まされるものです。

シミの対策を行うには、ビタミンを摂ったり、プラセンタが入っている化粧品を使うのが重要なポイントだそうです。

ビタミンCは、シミに対して効果がありますが、これだけでなくできてしまったシミを薄くする効果もあり、消す事も出来ると言われています。

私もシミやそばかすといった肌トラブルを、ちょっとでも薄くすることが出来ればと考えて、特にビタミンC誘導体が配合された美容液を使い始めました。

顔を洗って余分なメイクや汚れを落とした後、指先に美容液を少し出して、トントンとパッティングするようになじませます。

それと合わせて、FUWARI(ふわり)というプラセンタのサプリを、毎日欠かさず飲むようにしています。

そしたら、約2か月くらいでシミとそばかすが、少しずつ薄くなってきたと実感したため、とても嬉しいです。

実は、お肌の悩みとして多くの人が挙げるのがシミです。

シミが出来てしまう主な原因は、日焼け等の刺激により、皮膚が赤っぽくなり、その後、変色し、そのまま色素沈着してしまったことによるものです。

日焼けによる赤みだけでなく、ニキビ跡の赤みもシミの原因の一つです。

UV対策をこまめに行ったり、シミを意識したスキンケアを行うだけで、これ以上シミが増えないようにする効果があるのです。

UV対策やスキンケアの他に、食生活やFUWARIサプリによって、積極的にプラセンタを摂るのも自分でできるシミ対策として有効でしょう。

お肌にダメージがあると、気がついたらシミになっていたなんて事があるものです。

日常においては、よく聞くのに日焼けがあります。

ぴりぴりして嫌なときだけではなく、赤いだけのときでも本当は軽い炎症が生じているのです。

肌の基礎的なケアとは、日焼けをしないことなのかもしれません。

シワやたるみには、表皮の薄さが関係しています。

なかなかハリが回復せず、しわがクッキリしてきたような気がしたら、いま一度、ご自身の肌と向きあってみてください。

もっとも、私の場合は、fuwariサプリのお陰で、肌がぷるぷるに潤うようになりました。

fuwariのサプリメントの口コミでも、多くの方が肌の保湿感やハリ感の効果を絶賛していますよ。

 

 

カテゴリー: 未分類 パーマリンク